×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


3代目熱い人 小前義人(平成17年度入学)


                                                                                                              
1回生中四駅伝前日
次の日走ることになるとは、誰も予想してなかった…
3000mSCではチームメイトに負け知らず
OB吉田氏も認めるラストスパートには定評アリ
飲み会ではオトコマエコールが止まないとか。
小前義人 何でも5段階評価!!
駅伝出場度       
酒に呑まれる度     
オトコマエ度      
ウィルコム度      


中四ICは熱い人候補が沢山いたのですが、実績重視で農学部3回生の小前くんにしました☆

ゴールデンウィークの県選が今期初の3000mSC。
そのとき出した9'47"09は大学ベストだそうですが、中四インカレという大舞台でその記録を更に更新。
9'46"90で8位入賞を果たしました\(´▽`)/


小前くんはじめ、農学部の子らってスゴイなぁ〜と身に染みて思うようになったのは、管理人が卒業して
医学部のグラウンドに通うようになってからです。

毎日のように実験があり、18時に学校が終わることはほとんどナイとのこと。
7時半頃から練習を開始する管理人よりグラウンドに登場するのが遅いだけでもビックリなのですが、
短距離さんも含め、入れ替わり立ち代わり人が来ては、それぞれ孤独に黙々と練習しております。


小前も例外ではなく、遅くに来ては「ヤル気がない」「実験疲れた」などと言いつつも
孤独にインターバルやペーランに励んでいました。
中四駅伝までは……


シーズンになっても医学部グラウンドに姿を見せないのでどーしたものかと思って聞いてみると、
「最近ジョグばっかしてます。
近くに工事中の道路があって、柵(って言うのかな?朝倉にもある障害の練習用のアレみたいなヤツ)を
障害に見立ててとんでます。ハハッ」と笑いながら答えてくれました。


ときたまセンパイにたいして失礼な発言をすることもある小前くんですが(笑)
決して恵まれてるとは言えない環境で、不満も言わず朝倉組にひけをとらない結果をだしてる辺りは頭が下がりますm(_ _)m


噂によると、陸上意外でももろもろ絶好調な小前くん。
自己ベスト(5000m:15’33、3000mSC:9’43”)まであと僅かなレースが続いていますが、
一人で工夫しながら練習できる選手。自己ベスト更新の声が聞ける日もそう遠くないでしょう。

(2007年6月4日)